【暴露】プロ野球をYouTubeライブ配信で無料視聴してた過去。プロ野球界の損失へと繋がる理由

【暴露】プロ野球をYouTubeライブ配信で無料視聴してた過去。DAZNに切り替えて良かったこと

「プロ野球を視聴したいけど、DAZNとかのサービスはお金が掛かるし、YouTubeとかで違法配信しているチャンネルとかって無いの?」

このような疑問に対し、この記事では

  • 違法配信のチャンネルは存在も不定期で配信しているのが現状
  • 私は過去にプロ野球をYouTubeライブで無料視聴していました
  • 違法配信を視聴するメリットとデメリット
  • DAZNのデメリット
  • DAZNと他サービスとの比較

について解説していきます。

筆者について

・10年以上前からプロ野球に興味を持つ30代。
・月に1回以上現地で野球観戦。
・野球が好きすぎて、横浜スタジアムで係員をした経験あり。
・好きな球団は横浜DeNAベイスターズ。
・週1回草野球の練習に参加。

違法配信のYouTubeチャンネルは存在も不定期で配信しているのが現状

タイトルのとおり。不定期なので配信している日もあれば、していないことも。なので、プロ野球の視聴を違法配信にだけ頼っていると、大事な試合のタイミングで配信していなかったりストレスが溜まると思います。

また、どのチャンネルで違法配信しているのかや、検索方法などをお答えすることはできません。教えてしまうと、私も違法行為に加担していることになってしまうためです。

ちなみに、違法配信はもちろん犯罪です。過去には逮捕者も出ています。


ここ最近違法配信しているのは、日本人ではなく、外国人が大半とのこと。ただ、海外から違法配信を行なっていても、時間は掛かるものの、上記の動画のように捕まりますし、摘発に向けてすでに動き出しているとの情報もあります。

私は過去にプロ野球をYouTubeライブで無料視聴していました

こんな偉そうに述べている私ですが、過去にプロ野球の違法配信を視聴していました。見るだけなら犯罪行為ではないものの、モラルに欠けていたなと今ではとても反省しています。

ちなみに、今はDAZNでプロ野球を楽しんでいます。月額1,925円と決して安い金額ではないですが、違法配信でプロ野球を見ていたころと比べると、よりプロ野球を楽しめるように。

なぜ、より楽しめるようになったのかというと、違法配信を視聴することによるメリットよりもデメリットの方が多いからだと思っています。

違法配信を視聴するメリットとデメリット


違法配信を視聴する主なメリットとデメリットは以下のとおり。

【メリット】
・無料
【デメリット】
・毎試合視聴できない
・遅延がある
・コメント欄でネタバレされる
・途中で広告が入る
・画質が悪い
・試合途中で配信が終わることがあり、不完全燃焼に

違法配信を視聴するメリットは無料であることだけ。ただ、このメリットってかなり大きいですよね。ぶっちゃけ、たくさん挙げたデメリットを上回るほどの強さです。

【隠れデメリット】プロ野球界の利益を損ねている

デメリットは先ほど挙げたもの以外にも、プロ野球界に正当な収益が入らないということも挙げられます。というのも、DAZNは放映権を獲得するために、巨人には20〜30億円、その他球団には5〜10億円ほど支払っているとされています。

当然、DAZNへの加入者が増え、プロ野球の視聴の数字が伸びれば、放映権の金額が上昇。結果的に、プロ野球界が潤うことにつながります。

先ほど、私は違法視聴からDAZNに切り替えたと述べましたが、その理由として、このような考えを持ったことが大きいです。「私の視聴方法は、プロ野球界に利益を生んでおらず、悪影響を与えてしまっている」と。

もちろん、私一人が行動したことで変わる数字なんて、たかが知れていますが、今この記事を見ているあなたの意識が少しでも変われば、私もこの記事を書いている意味があるのかなと思えます。

DAZNはデメリットも…

ただ、DAZNを利用していて、デメリットというか改善してほしいなと感じる部分があるのも事実です。それが以下のとおり。

  • 遅延がある(テレビと比べて30秒ほど。違法視聴よりは少なめ)
  • 広島カープの主催試合のみ視聴できない
  • 録画機能がない(ダウンロード不可)
  • MLBが見れなくなってしまった(過去は日本人選手出場試合を中心に視聴できた)

なので、これらの要素がどうしても引っかかるのであれば、DAZNの利用は控えましょう。

DAZNと他サービスとの比較

最後に、DAZNと他サービスとの比較が以下のとおり。

※下にスクロールできます

視聴可能球団 月額料金 その他
>> J SPORTS
オンデマンド
広島、中日、横浜の
主催試合
1,980円(税込)
※25歳以下は990円
・広島県在住の方は
カープ戦視聴不可
>> スカパー 12球団 4,054円(税込)
※21,523円相当
・プロ野球ニュースや
MLBも視聴可能
・2週間の無料期間あり
>> DAZN  11球団
※広島主催試合除く
1,925円(税込) ・1ヶ月の無料期間あり

スカパーはDAZNと違って12球団視聴可能ですが、料金が2倍近く掛かります。また、DAZNに加入していて広島主催試合も見るために、J SPORTSにも加入すると、結局スカパーとほぼ同じ金額に。

なので、私はベイスターズファンですが、広島主催試合の視聴は諦めています。年間10試合ほど見られませんが、他の試合を見たり、別のことに時間を使うなど良いきっかけにもなってますよ。

DAZNはパソコンやテレビが無くても、スマホ一台あれば数分で登録、視聴開始ととても手軽に始められるので、この機会に選択肢の一つとして検討もありです。

DAZN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)